FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ay

Author:ay
1998年よりバルセロナに在住。いまだに色んな新しい所を発見して、興味の尽きない街です。今日は何を見付けるかな・・・?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働くおじさん@バルセロナ-豆腐屋編

2010.04.21 16:43|食べ物
今回の情報は、こちらに住んでる方にしか役に立ちませんので悪しからず。
あ、基本的にいつもそうか。

今日は、お豆腐屋さんのご紹介。そう、バルセロナにもお豆腐屋さんが登場したんです。

TOFU CATALAN  Aribau 119 (xProvenza) http://www.tofu.gr.jp/

Imagen2943.jpg
シンプルな名前が勇ましい。

Imagen2940.jpg
どこか田舎の特産品市場を思い起こさせるような店内。垂れ幕のせいかな。試食も出来ます。


Imagen2939_20100422015831.jpg
そして、ありました、ありました、ホヤホヤの豆腐にガンモドキや油揚げ。お値段も良心的、これだけで涙。日本にいる人にはわかってもらえぬでしょうが、つるっとした美味しいお豆腐、こっちで手に入れるのは至難の業なんです。


Imagen2941_20100422073124.jpg
基本的な調味料だって、もうバカ高いお金出さなくてもいいし、日本からわざわざ重いの持ってこなくても大丈夫、な値段設定。


Imagen2942.jpg
そして大ヒット中というお弁当。夕方5時には2つしか残ってなかった…。でも昼過ぎには売り切れてることも多いそうです。これもまた6ユーロ前後、と昨今の物価高を考えたら安い。今度仕事の前に買ってこーっと。



そう、そしてこっから「はったらくおじさん、はったらくおじ(ば)さん、こ~んにっちわ♪」コーナーの始まり始まり♪ 友達が働いてるので、ちょっと舞台裏も覗かせて頂きました。

Imagen2930.jpg
すごいです、これだけの機械全部日本から持ってきたそうで。


Imagen2922_20100422022231.jpg
水にはこだわってます、とオーナー自らご説明。そうなんです、バルセロナの水道水はとてもじゃないけど飲める代物じゃあございません。壁の裏に巨大な蒸留・浄水器があって、この蛇口につながってます。大豆を漬けるのもこのお水。話は飛ぶけど、このゴム白長靴にクラッ、すごぉく日本を感じるなぁ。


Imagen2933_20100422022231.jpg
左の機械で豆乳とおからに分けるんですね。そして右の大釜で豆乳を煮詰める。直火だと焦げちゃうから、強い蒸気で蒸すんだそうです。


Imagen2934_20100422022230.jpg
こちらの型に入れて成型。絹はそのまま固めればいいけど、綿豆腐は一度固めかけたのをくずしてまた圧縮するという手間がかかるそう。「その分味が凝縮されるんだよね、若い人は絹を好むけど」、とオーナー。


Imagen2931_20100422022230.jpg
これが一番高かったというパック詰めの機械。フィルムでふたをして製造年月日を刻印。これでパック詰めされた物は足で踏んでも壊れないくらい丈夫とか。もったいなくて試せないけど。


Imagen2921_20100422054713.jpg
これが陰で大活躍のボイラー。大量の熱い蒸気を作るには、こんな大げさな設備が必要だそうで。これだけはスペインで買ったそうですが、なかなか良く出来てるよ、とオーナーもご満悦。


Imagen2923.jpg
こちらは韓国で入手、というもやし製造機。数時間おきに勝手に水をシャーシャーかけてくれるんですね。もちろん魔法の蛇口水使用。


Imagen2924.jpg
こう引き出しに豆をセット。


Imagen2926.jpg
そしてこちらは納豆製造機。実は今まで3回失敗してるんだとか…。今度こそ上手く行ってくれい。早く美味しい納豆食べたいし!


Imagen2928.jpg
これは何に使うかって?実はおからドーナッツも販売予定、ふんわりドーナッツを目指し現在試作中。


Imagen2927.jpg
これはドーナッツを揚げる器械。

家に帰って豆腐一丁、ジョバンニとペロリ。冷や奴で美味い豆腐、久しぶりだー。

日本だったらあまり有難みを感じないかもしれませんが、ここバルセロナでここまで頑張ってくれている店主さんに大拍手!今までは日本食材というと、クソ高い○○屋が独占状態でしだが、これでやっとウチで普通に日本食が食べられる、…かな。今んとこイタリア料理率が高いけど。家からも近いし、どんどん利用させて頂きますです。

工場見学は随時受付中、というのはでっち上げですが、なんか子供の時の工場見学を思い出して面白かった!

スポンサーサイト

コメント

いや~もう2回も豆腐買いに行きましたよ~ 個人的に厚揚げがヒットですね 今度お弁当買いに行こ~v-14

初めまして、何時も楽しく拝見させて頂いています!
このお店すごいですね!革命的です。しかも納豆まであるなんて!!!実は一緒に住んでるカタラン人、納豆大好きで、何時も僕と取り合いになってホトホト困ってた所です。最初は嫌がったんだけど、何時の間にか日本食ベスト3に入ってるとか言ってるし・・・(笑)。今度是非行ってみます。これからも更新楽しみにしています!

Hirokoさん、

お~っと、厚揚げには気が付かなかった、がんもに気を取られてて。
日本で貧乏学生の頃、厚揚げを適当に四角に切って、あればなめことチンして、その上に大根おろしと麺つゆかけたなんちゃって揚げ豆腐、なんてものを発明して、私って天才!と勘違いしてました。いやあ、TOFU屋さんのおかげで、昔のレシピ復活!出来そうだわ。

cruasanさん、

初めまして。とはいっても実は私もcruasanさんのブログ、「どこでもけんちく」経由で拝見させて頂いてます。頭の良さそうな文章が私には真似出来ん、と尊敬しております。あれ、でももしかして、M嬢経由で直接お会いしたこともある気もしないでもない…。今度ジェントリフィケーションなぞについて是非お話を伺わせて頂きとうございます。
あ、リンクさせて頂いてもいいですか?

こんにちは。
昨日、早速TOFU屋行ってきました。新鮮な豆腐やガンモとか、すごく感動しました。ガンモって勢いで買っちゃったんだけど、実は調理の仕方が分からなくて、ネットで調べて作ったらすごく美味しくて、コレマタ感動。いいお店がバルセロナに出来てくれました!
Mさん、「どこでも建築」のKさん、みんなお知り合いなんですね。さすがにバルセロナの世間は狭い(笑)。もし宜しければ、今度、Mさんでも誘ってカフェでも行きましょう。リンク大歓迎です。よろしくお願いします。

行きましょう、行きましょう、ではMちゃんに連絡しておきます。(あ、もしかしてMちゃんこれ読んでる?ってことでそういう話になったんで。)

がんも、考えてみれば私も調理法知らないや。おでんくらい?今度どういう風に料理したのか教えてください。

はいよー。
それではメールで予定つけましょー。

がんもはやっぱりお煮染めでしょ!

がんも調理法おすすめ

Tofuで弁当作ってるSatoshiです。
Blog楽しく拝見しました。みほうさんのおっしゃる通り、ずばりがんもはお煮しめだと思います。

京風の味付けならば、大根や人参とともにだしで炊いて、火を止める直前に少量の醤油をたらして。いろどりにインゲンなどを添える。

関東風ならば、同じく野菜(ほうれん草やcalçotsなどもいいですよね)とともに、だしに砂糖、醤油、みりんなども加えて煮染める。お手軽にはめんつゆをつかってもいいかもしれません。

オーブンにいれてしょうが醤油というのもいいですが、やはりお煮しめがベターではないでしょうか。

みほうりん、

やっと日が決まったねえ、よかった。ドタキャンがないことを祈ります。

Satoshiさん、

いろいろレシピありがとうございます。基本はお煮しめですね。だし汁がジュワッと口の中に広がるの、最高ですもんね。新発売の納豆とおからドーナツも近いうち試させて頂きますー。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。