10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ay

Author:ay
1998年よりバルセロナに在住。いまだに色んな新しい所を発見して、興味の尽きない街です。今日は何を見付けるかな・・・?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜の夜はMASTER CHEF??

2013.05.08 23:46|TV
みっなさーん、超お久しぶりでございます。

私は、なんとかは風邪ひかない、を地で行く元気ぶりですので、どうぞご安心を。
そろそろサンダルでお出かけのいい季節になりましたねー。

で、ねー、みなさん見てます?この番組。

スペインに住んでる日本人で、食に興味が無いって方はほとんどいないと思うので、みんなすでにチェックしてるんじゃないかと思われますが、毎週火曜22:30、La 1で放映中のMASTER CHEF、くだらないと言いつつ実は見てたりしませんか、そこのあなた。

一回目放映の後、あれ、意外に面白いじゃん、ってすぐ記事書こうと思ってたんだけど、まあいいか、ってそのまま日は過ぎていき・・・。

昨日の第5回目を初めて見逃して(もちろん今日同僚に、逐一番組の内容を報告してもらいましたが)、すごく悔しい思いをしたので(実はネットでも見れます)、やっぱり一人でも多くに人に見て頂きたいと、ペンを取ることに(現代風に言うと、キーボードを叩くことに、ってなるのかな)。

簡単に内容を端折ると、スペイン全土の8000人の応募者から選ばれた15人の素人料理人が、毎週二つのチームに別れ料理を競い合い、負けたチームのメンバーは、今度は一人一人課題の料理を時間内に作らねばならず、一番下位の人が毎週ふるい落とされていく、といった感じです(わかった?)。

日本でも「料理の鉄人」てなプロの料理人対決の番組がありましたが、こちらで競うのは全くの素人で、本職は事務や学生、ウエイターなどなど。でもさすがエルブジやなんやらを輩出しているお国柄、素人らしからぬ結構すごい料理作ってると思うんですけど。

色んな国ですでに同じフォーマットの番組が放映されてるみたいだけど、たぶんスペイン版、一番とはいいませんがかなりレベル高いんじゃない??



例えばね、早くも優勝候補?なEvaさんのこれとか、

1366039216168.jpg



素朴で身体に優しそうな料理はJuanManuel君の人柄そのまんま、って感じだし、
1366993019487.jpg



生きたオマール海老と格闘後、1時間で3品作ったのもすごいし、
1366388773709.jpg



アスパラとイクラの前菜、ちょっとコワいけどお味試してみたい、かな。
1366897937630.jpg

 

とまあ、出来た料理だけを見てもピンと来ないかもしれないけど、下は18歳から上は59歳まで、年齢職業はバラバラでも「料理」に関する情熱は並ならぬスペイン人が集合、熱き友情が育まれるかと思えば、しかし時にはライバルとして戦わねばならず、やらせもあるかもしれないけど、毎回ホロッと涙させられる場面もあり、ほんと、結構面白いんですってば。


一流シェフを目指す面々


1時間半とこちらの番組にしてはコンパクトにまとまってるのも良し。
まずは来週からでも見てみてー。


さて、このコワ~い審査員を前に
1364319188211.jpg



このMaribelおばちゃん、来週は泣かずに済むのでしょうか・・・。
1366388143402.jpg



++おまけ++

この司会の姉ちゃん、美人なんだけどSが抜けるモッサい喋り方なのが気になるといえば気になる・・・。
1364319193529.jpg



 

スポンサーサイト

今年の流行語大賞!

2012.12.13 00:35|つぶやき
今年もまだ半月以上残ってるけど、いやぁ大賞はこれに決まりっしょ、っていう言葉に出くわしました。

What's Appero (ワッツ・アペーロ)
(What's Appばっかりやってる人)

WhatsApp.jpg

バルで一杯ひっかけてるおっちゃんが発したこの言葉、まさに今年の流行を象徴してるではありませんか。

「最近の若者はよう、ワッツ・アペーロばっかでろくに人の顔見て話しゃあしない。」と言っていたかどうかは定かではありませんが、流行からは程遠そうなオヤジさんが、オレもWhat's App知ってんだぜ、みたいにいきがって言ってるのが、カワユかったです。

しかしRapperラッパーがRaperoラペーロ、RockerロッカーがRockeroロケーロ、って、スペイン語に訳されるとなんかダサくなるのはなぜに・・・。ワツァペーロってちょっと早く言うと、なんかサパテーロみたいにも聞こえる。ごめん、スペインに住んでる人以外には分からんネタで。

ワッツ・アペーロって言葉、このおっちゃんが発明したのなら発明大賞もダブルで差し上げたい。
あれ、今思ったけど、流行語大賞ってその言葉自体が流行しなくちゃいけないのか。流行ってる事物じゃなくて。

まあ堅苦しいことは抜きにして、みなさんもWhat's Appに夢中で目の前のあなたの話もろくに聞いてくれない奴に出くわしたら、「このWhat's Apperoめが!」などと蔑んでみて下さい。


ところでM嬢の草の根運動から始まり私も友人の間に広げようと頑張っているLine、とうとうスペイン語版が登場したようです。Lineの方がずっと使い勝手いいしあっという間に広まって、来年にはこちらが主流になるのではないでしょうか。

LINE-espanol.jpg

そしたらあのおっちゃんも、「最近のLineroリネーロは云々」と言うようになるのか・・・でも「ワッツ・アペーロ」ほどの言葉のインパクトは無いわな。




来年の最強カレンダーはこれかも?

2012.11.23 00:15|新聞・雑誌・本
昨日から街中のクリスマスイルミネーションも灯りだし、一気に年末モード満開なバルセロナですが、みなさまいかがお過ごしですか。

さて、以前にご紹介した消防士カレンダー(スペインMacho大集合・消防隊カレンダー。)はかなりの反響を呼びましたが、来年はスペインを誇る大女優ペネロペ・クルスのカレンダーをイチオシさせて頂きますです。

昼休みに読むゴシップ雑誌に記事が載ってたんですけど、そこに写ってるペネロペ、最強!だったんでこれは紹介しなくては、と。

(ついでの小耳情報、我等のプリンセスのベレン・エステバン、2ヶ月休養中15kg増の激太り!でも前より可愛くなった感じ)

もう年末出血大サービス、ここで一挙にそのカレンダー大公開しちゃうよ。


penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_327857506_800x1200.jpg

これは表紙。なぜに13?あ、そうか2013年だからか、って今気付いたけど、それだけじゃないのだ。この先読んでけば意味分かってくるから、最後まで読んで。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_770114594_800x1200.jpg

まずは1月、黒ネコさんがうようよ。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_996719844_800x1200.jpg

2月、不吉な数字13のオンパレード。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_727008144_800x1200.jpg

3月、室内でカサを広げると座敷童子(超意訳)を刺激する。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_947154647_800x1200.jpg

4月、割れた鏡は向こう7年間の不幸を約束。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_290432540_800x1200.jpg

5月、足元を誰かにホーキで掃かれると、結婚出来なくなる?




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_538800148_800x1200.jpg

6月、ベッドの上に帽子を置くと、髪に付いた悪霊がベッドに乗り移る。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_303117722_800x1200.jpg

7月、室内のカラス(鳥)は不幸の前兆。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_751380427_800x1200.jpg

8月、塩がこぼれると悪いことが起こる・・・?




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_947639660_800x1200.jpg

9月、ひび割れを踏むのは、誘拐される・もしくはお母さんが背骨を骨折する前触れ?




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_488144291_800x1200.jpg

10月、誰かの写真が落っこちると、その人が亡くなってしまう・・・かもしれない。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_31168795_800x1200.jpg

11月、馬の蹄鉄を下向きにかけるのも不幸を呼びます。




penelope_cruz_desafia_a_las_supersticiones_en_el_calendario_campari_2013_870008036_800x1200.jpg

12月、梯子の下を通るのはどんなスペイン人でも避けるね。



チャーン、一年分の写真を見てお分かり頂けたでしょうか、スペインの迷信を集めたこのカレンダー、つまりですね、我らがペネロペ様が私達の一年分の不幸を一身に背負ってくれてしまっているという、とてもありがたーいカレンダーなのです(なんか違うか)。

てか、ペネロペ様(いつのまにか様づけ)が彼女の強烈なパワーで不幸を吹き飛ばしてくれる、ご利益付きカレンダーとでも呼ぶべきか。こんな愛くるしい彼女の周りには不幸も寄って来まい。


消防士カレンダーはさすがにこっ恥ずかしくて買わなかったけど、このペネロペ様カレンダーはうちの厄除けに欲しいかも?と思った所、入手は至難の業ということが判明。カンパリの宣伝用に作られたこのカレンダー(だから赤・赤・赤)、なんでも一般に販売はせず、会社の関係者に配られるだけなんだとか。それも発行数は9999部のみ。

残念だなあ、これスペインだけじゃなくて世界中でバカ売れすると思うんだけど。どうしても欲しいと思った方、ネタ元のこのサイトの写真使ってカレンダー自作する・もしくは今から頑張ってカンパリにコネでも作って下さい。

カンパリ ペネロペ・クルス 2013年カレンダー


私女だけど、ほんと彼女にはヨダレが垂れそうな位惚れ惚れしちゃうよ。こんな可愛い人を作ったりして神様も不公平だなあ・・・などと愚痴ってると不幸が寄って来てしまうかな、危ない危ない。

ペネロペ様のパワーを見習って、来年はポジティブな年にするぞぉ!と今決心したところで、正月にはその目標も忘れてしまっているかもしれない私、あれ、なんでネガティブなことばっかり書くんだろう、ともかくこれからのラストスパートだけでも元気に乗り切るぞぉ!



サグラダファミリアが溶ける、燃える、生きる。

2012.09.30 19:21|イベント
さて、バルセロナの一大イベント、メルセ祭りも終わり、すっかり秋に突入、なんだか寂しい気分のする今日この頃ですが。

ザザッと見た限り、サグラダファミリアのプロジェクションについて書かれている方はそんなにいないようなので、ここにちょこっと載っけておきます。

今年のメルセ祭のニューフェイス、そして一番の話題は、この光と音楽に包まれたサグラダファミリアのショーではなかったでしょうか。(なんか、ご注文は○○で宜しかったでしょうか、的な耳障りな言い方だな)

1日目に見に行った同僚がやたら感動していたので、私も2日目21時の回に挑戦。
ところがもんのすごい人で、見れたとしても横っちょからほんのの一部、しょうがないので次の日24時の回に再挑戦。30分前には到着していたけど、それでも場所選べるような状態ではありませんでした。

ほんとはちょっと後ろからの方がきれいに見れたんだろうけど、けっこう近めのほぼ正面から観賞。

しかしそのおかげで迫力満点!!

いやすごかったよ、サグラダファミリアが溶ける、燃える、生きる!

私のへなちょこ携帯カメラよりよく撮れてる映像を発見しました。



15分見るの疲れる、って方、4:00、6:00、9:00、そして最後のクライマックスの所だけでも見てみて下さい。

たぶん実際に見ないと、大したことないじゃん、って思われるかもしれないけど。

でもさ、平面的な四角い建物へのプロジェクションとは違って、ボコボコした有機的な形のサグラダファミリアに光が当たると、ほんとに生きてるみたいに見えるんだよ、これが。びっしり刻まれた彫刻とか、あれ、ダラダラ溶けちゃってるーって心配しちゃう位。

という訳で、一生に一度位、見といた方がいいよ、これ。

正直言ってさ、サグラダファミリアって、砂で作った塔に泥玉いっぱいぶっつけたみたいで(特に生誕の門の方)ガウディさんもよくこんな化け物みたいな建物作ったよなー、位にしか思ってなかったけど(あ、けなし過ぎか。いや、よく見るとすごいとは思いますよ)、だいぶ見直しちゃったよ。

これ年に一回だけっていうのもったいないね。エスパーニャ広場の噴水ショーみたいに毎週やったら、更に観光客呼び込めると思うけど。でも今でさえ近所の人大迷惑こうむってる位だから、止めといた方がいいか。

なんかさ、今は亡きガウディさんも、サグラダファミリアがこんな風に生き返って、天国で喜んでるんじゃないかな、って思える。

全国のサグラダファンを自称する方(誰?)、来年9月末はバルセロナに来なくっちゃだね。

大魔術師or大ペテン師?夜の王様@スペイン。

2012.08.06 23:56|TV
さて、前回のくだらない記事よりも更にくだらなさパワーアップした記事を書いてみます。これで読者0になる日も近い?いやいやそんな目標立ててどうする、私?

普段はダラダラTVを見ることも少ない私、でも今はオリンピックですからね、ずっと付けっ放しです。それで夜中試合も終わってなんかやってないかな~とチャンネルを回すと、いやでも目に入る占い番組の数々。タロットおじさんおばさんがわんさか、少なくとも5局は放映してるよね。

視聴者からかかってきた電話に答えていくのだけど、この電話が有料。絶対嘘だと思うけど生放送ってことになってて、「あなたの悩みを即解決するからとにかくこの番号に電話しろ!」って連呼。まあ良い子のみなさんならすぐ分かると思うけど、いわゆる詐欺番組なんです。

それでその数々の詐欺番組の中でも一番うさん臭そうな方がこちら。

SAGI.jpg

どうです、この容貌。長い黒髪、宇宙人みたいなとがった耳、なんでもお見通しさフフフっ、的なこの表情、怪し過ぎるよおっさん。で、物好き過ぎる私、やめときゃいいのに実力はどんなもんだい、ってしばらく見ちゃったよ。

「名前は?」
「エバ」
「どこから電話してます?」

「マラガ」
「悩みは何?」
「恋愛について」
「ああ、新しい恋人が9月に出来る。じゃ、頑張って!」

相手のリアクションも聞かずに電話を切る。これじゃあ、質問したかった内容もわかんないじゃん。


こりゃ詐欺師だ!と私が決定的に思ったのが次の鑑定。

「名前は?」

「ミゲル」
「何について知りたいの?」
「仕事について」
「大丈夫、心配しないで。仕事は28日以内に見付かります。」

「いや、仕事はしてるんだけどERE(勤務時間・給料削減)に遭いそうで。」
「だから、28日以内に状況が良くなるってカードに出てるから、何も心配することはないって。それじゃ幸運を!」

またもや相手にウムも言わせずガチャン。オイオイ、失業者かどうかくらい見抜いてよ。

その後、スペシャルターイム、今からかける人は無料で鑑定するから、とにかく電話しろ!攻撃が始まる。しかしかけてくる人がいないらしく、次の相談者を待つ間、顔の前にタロットカードを持ち上げ投げキッス、そして念力をかけるかのようなパフォーマンス。

また相談の電話がかかってくるものの、ほんの1・2分の回答、○日には問題解決、そして最後に無理やり電話を切るのは同じ。

そしてお次のスペシャルは、今度の宝くじの当選番号教えますコーナー。電話かけてきた人にラッキーナンバーを教える。もちろんデタラメでしょうが。もうこうなってくるとやりたい放題ですな。

気になってこのSandro Reyとかいうオヤジ、ググッてみた。そしたら出てくる出てくる、苦情の嵐。電話かけてみるとオペレーターにつながって、20分位待たされた挙句突然電話が切れたx3回、とか、全く当たってない、とか、電話代の請求がしつこい、とか、こやつを直接見る機会があったら頭突きにビンタ、蹴り入れてやる、とか。


で、不思議なのがこのおっちゃん、少なくともここ数年この番組に出続けてるってこと。この一度見たら忘れられないインパクトのある顔、以前も拝見してます。

こんな詐欺まがいというか、正真正銘の詐欺を働いてて、良心というものが痛まないのか、恥というものがないのか、いやもう魂を悪魔に売り渡してるからそんなものはどうでもいいのか、ある意味卓越・超越しちゃってるのはすごい。

でもね、いつかは神様の裁きが…じゃないけど、刑務所に入れられるのも時間の問題ではないかと思うのですが。犯罪者かゴスの神様か、果てまた大名優か、いずれにしろものすごくカリスマ性があることだけは認めてやろうじゃないの、と偉そうに言ってみる。


愛されキャラ・・・にはなりたくないかも。

2012.07.26 22:28|つぶやき
今までで一番くだらない内容で、こういうことはツイればいいんだろうけど、ちょっとだけつぶやこう。

今、あるスペイン人のブログで知ったんだけど、今年も東京スカパラダイス、バルセロナに来てたのねー。街中で告知広告見かけなかったから、すっかり見逃してしまいました。

実は今まで何回か行ってて、すっかり夏の風物詩になってたし、その度周りのスペイン・外人の友達巻き込んで飛び跳ねに行ってたんだけど、この夏は汗グッチョリかく機会を逃してしまった…ダイエットにすごく役立ってたのに!(なんか目的が違う…)


Kity.jpg
(スカじゃなくてパンク、だけど、ここでなんでワタシが出てくるのか知りたかったら続きを読んでね)


そして話は打って変わって、今日、同僚の若い女の子から聞いた衝撃の事実!(…ではない、正確に言うと)

何でもスペイン人の若い子の間で「キティちゃんの口が無いのは、作者の娘がおし(と言う言葉を使ってもよいのだろうか)だったから」という噂がツイッターで巡り巡っているのだとか。

へー、そういえばキティちゃん、口無いね。でもそんな都市伝説ウソに決まってるわい、と日本語でネットで調べてみたら、どうやら口が無いのは、表情を特定したくないかららしい。

キティちゃんを見る人のその時の状態に合わせるためで、嬉しい時は一緒に笑ってくれるし、悲しい時は一緒に悲しんでくれる、つまり究極の癒しキャラクターだったんです。

口が無いからこちらの愚痴はとことん聞いてくれて、口答えはしない、でもこれが間違った女性のステレオタイプを助長するのではないかと、お怒りの団体もいらっしゃるとかいないとか。

でも確かにキティ旋風はすごいよね。ここバルセロナでもキティだけの専門店ちらほら見かけるし(サンリオ世代の私としては風の子さっちゃんとか無いのは寂しい気もする)、アメリカ人もロシア人も中国人も若い女の子だけではなくてオバちゃん達まで、キャーキャー言ってる。

こんなに世界中で受け入れられる秘密が、その口元にあったとは!

っと、またくだらない知識を仕入れてほくそ笑んでいる私って一体…。




ベネチア日記と笑けるイタリア。

2012.07.16 22:55|イタリア
いやあ、三ヶ月も放置してしまいました。
それでも毎日10人位はこのブログチェックしてくだすってるようで、ありがたや…
というか申し訳ない。

言い訳を書かせて頂きますと、まずは引越し。ブログの引越し、なんて生易しいものではなくて、肉体的に家の移動です。そうなんです、小さいながらもピソを買ったんです。このことはまた別に記事書きます。

それから、携帯のチェンジ。この新しい携帯、写真をコンピュータに取り込むのがイマイチ分からない。今回は頑張ってメール経由で写真貼りますが、わーめんどくさい。説明書読めってか。

その他諸々理由はございますが、みなさんに嫌われる前にはしょります。


で、久々の記事だけど、バルセロナとは関係なく、イタリア関係の話を書きます。

先週一週間、またまたジョバンニの実家のあるベネチアにバカンスに行って参りました。
さてここで写真、写真、と…。

DSC_0496.jpg

ま、これはありがちな観光写真で、


DSC_0231.jpg

こんなんとかね、


DSC_0275.jpg

たぶん一生に一度のゴンドラに乗ったり、


DSC_0177.jpg

リド島で泳いだりとか、


DSC_0554.jpg

今回は田舎の方の自転車散策もして、


DSC_0561.jpg

こんな風景見たり、


DSC_0666.jpg

こんな城のある小さい村に遠足に行ったり、


DSC_0764.jpg

遊園地に行ってこんなハマリ過ぎな記念写真撮ったり、


DSC_0869.jpg

そして大運河での花火大会などを満喫して参りました。


…とベネチア日記はほんのおまけで、これから本題に入ります(前置き長過ぎー)。



今回ベネチアに行くのに、Air Oneというアリタリア航空のローコスト版の航空会社を使ったのですが、これ、あなたなら何と読みます?中学校英語しか習ってない人でも、普通「エアーワン」って読みますよね?

で、イタリア人にどこの航空会社使ったのか聞かれたので、「エアーワン」って言ったのですが、なぜか通じない。イタリアの航空会社だよ、なんで分かってくれんの?って思ったら、なんと、イタリア人はこれを「アイローネ」と読むことが判明。なんじゃそのアイローネって!!いくらなんでもイタリア語化し過ぎ。それなら最初からAria Unoとでもしてくれー、と叫びたくなりました。

それからね、週末のこと言うのに「ウイケンド」っていうのもイタリア人よく使います。はじめはちょっと気取った若者だけが使うのかと思ってたけど、おじいちゃんおばあちゃんでも使うんだよね。「今度のウイケンドはどこそこさ行くがな。」ってな感じに。こっちもまさかそんな英語を交えて話してるとは思わないので、「何それ、ウイケンドって?」って、頭がこんがらがりました。

そして極めつけのイタリア英語、「ビューティケス」。ジョバンニが旅行前「ボクのビューティケスどこ?」って聞いてきて、「はあああ??」となり、何を探してるのかと思いきや、いわゆる化粧ポーチのことを指していたのでありました。スペイン語のNeceserっていう単語も意味不明だけど、大の男が「ビューティケス(Beauty case)」って言うのがおかし過ぎて、腹を抱えて大笑いしちゃったよ。そんなツボにハマるのは私位なもんかもしれんけど。


てな訳で、ナウでヤングなみなさん、英語を母国語発音にしたり変な風に交えて話すのは日本人だけではありませんので、これからも大いに胸を張ってヘンテコ英語を使いましょう。


ところで、いつも拍手とか投票とかして下さってる方、誠にありがとうございまする。今度は三ヶ月空けませんから…いや、保障は出来ませんけど!






雑貨好きさん、いらっしゃ~い。

2012.04.20 22:39|ショップ
日本に帰ったら、まずは百均に駆け込む、ってのは私だけじゃないですよね~?
ねっ?ねっ?

神社やお寺なんかよりも、至れり尽くせりの物が溢れかえる百均のお店に行った方が、
おぉ、ここぞ日本!という気分に浸れるというこの気持ち、スペインにお住まいの皆様なら
分かって頂ける、と私はカタク信じております。

いつものように大げさで長い前置きになりましたが、そんな望郷の念を10%位軽減して
くれるようなお店がバルセロナにも出来ましたよ~。


Tiger C.Rosello 247 Diagonal駅


仕事帰りに、あー、新しい店開いたな、ってちょっくら覗いてみたら、いわゆるプチプラショップ
っていうんですか(なんかこういう言葉使うのこっ恥ずかしい)、百均をちょっとグレードアップ
したような、ほぼ全品一桁ユーロの商品がずらりと並んでおりました。

無印っぽい食品とか文房具、手芸用品やらキッチン用品等色々あるけど、普通のしけた
1ユーロショップより、品物が全然可愛いぞ。

  2400169_picture_7989_3.jpg1200077_picture_4298_1_20120421065430.jpg1601487_picture_21_2.jpg

あ、おっちゃんは売ってないよ。
この写真じゃイマイチかもしれませんが、彼らのHPに載ってる以外にも、たーくさん商品ありますから。

早速いそいそと数点を手にレジに向かい、「ここってチェーン店なの?日本にはこういうお店たくさん
あるんだけど、もしかして資本は日本?」って聞いてみたら、「ううん、デンマーク。バルセロナでは
ここが一号店なの!」と、不況の中仕事に就けた嬉しさからか(100%私の妄想)、なりたて店員の
おねえちゃんが満面の笑顔で答えて下さいました。

そう、アートなM嬢が今イチオシの国、デンマークのデザインなんでございます。

IKEAはちょっと遠いし、無印は日本の倍の値段払うの馬鹿らしいし、って言う方は是非こちらへ。

そりゃあ品揃えは日本のお店と比べちゃあいけませんがね、でも覗いて損はしませんってば、
そこの奥さん!



これはいかがなものか?なロエベのCM。

2012.03.18 01:25|TV
ここのとこ物議をカモしているスペインを代表するブランドLoeweのコマーシャル、
あなたもご覧になりました?

実は私最近TVあんまり付けないんで、実際これが流れてるの見てないんですけど、
今日仕事中暇だったんで、どんなもんだろうと同僚とYoutubeで見てみました。

あちゃー、こりゃみんなから引っぱたかれるわ、っていうひどい内容。
まずはご覧なすって。





スペインの大不況を知らない日本の人が見たら、「え?別に普通じゃん?」
って思われるかもしれません。

しかしですねえ、若者の約半分が失業にあえいでいる今のスペインでは、これって
「お前ボコボコにしたるで~!!」って神経を逆なでする内容以外の何物でもないんです。


このCMに出てるのは、有名人や政治家のご子息達。親の後光で暮らしてるような方達です。

「ロエベと聞いて思い出すのは、おばあちゃんのミンクの襟付きのコート。」

「歳を取るってなんかイヤな感じ。」

「スペインでもっともイケてて他の国に無いもの…スペイン女だね。」

アホっぽいしゃべり方の上に、これでもかとお値段の張るバック・靴・服の見せびらかし。



彼らの親・親戚の中には、「Los artistas de la ceja(眉毛のアーティスト達)」と呼ばれる
社会労働党の前首相サパテロさん(特徴のある眉毛がトレードマーク)側についていたプログレ?な
写真家・作家・芸能人なんかが混じっていて、自分達は社会派・労働者の味方です、みたいなこと
言ってるくせに、その子供はこのCMみたいに贅沢三昧かよ!って、ツッコミどころ満載。

(ちなみに金髪双子は女優Ana Belenの姪っ子たち)

現在のスペインを代表する若者ってのは、15-M世代、ぶっちゃけて言うと今の出口が見えない
暗い社会を何とか変えていこうと頑張ってる人達だと思うんだけど、こんなおバカなPijo達
(気取り金持ち)がチャラチャラ出て来るコマーシャルを作るなんて、ロエベもよっぽど浮世離れ
してるかイカレてるとしか思えません。ちょっと前のバブル期だったらまだしもね。

それともわざとみんなを怒らせて話題を作るのが、このCMの意図だったのでしょうか??




そしてやっぱりあったか、のこのCMのパロディ映像。




「若者でいることの特権は…失業してることね。いっぱい自由な時間があるもの。」

「両親からもらった最良の助言は…来世では誰か有名人のおなかの中に宿るように頑張ること。」

「スペインの一番いいとこで他の国には無いもの…PP(民衆党・右寄り)に投票する労働者達。
才能が無くてもかっこよくなくても、それだけでグッとくるわ。」

もちろんこの最後のコメントは、政治家なんて右も左も結局私腹を肥やすことにしか興味ないし、
同じ位腐ってるって言う皮肉ですね。



別にお金持ちが悪いと言ってる訳じゃないですよ。ある程度お金持ちがいないと経済も回っていかないし。

ただこのCMが、スペイン国民の過半数の胸クソ悪くしてるのも事実。
もうちょっと節操を持って頂きたいものですわ。




労働改革に関するスト。

2012.02.19 23:29|つぶやき
今日立ち上がったのはおばあちゃん達だけではありません。

どう見てもこの高失業率を更に上げるとしか思えないような法律改正、お上に絞り上げられて
ばかりでは許せんぞい、と、小市民達が怒り心頭、全国的な規模でデモ。

もちろん私も小市民、Paseo de GraciaのDiagonal 付近からCatalunya広場までのデモ行進に
参加してきました。


190220121041.jpg
あら、この女性はこないだまで連日メディアを騒がせていたChaconさんではありませんか。




190220121054.jpg
こちらの真ん中には、こないだバルセロナ市長選に候補していたPortavellaさん。




190220121056.jpg
そしてこちらの真ん中、背の高い眼鏡のお方も、立候補なさっていたJoan herreraさん。



もちろん見事バルセロナ市長にご当選なさったTriasさん率いるCIU党、 それに今回労働改革を
推し進めている張本人PP党の姿はどこにもありません。当然だよね、こんなとこ現れたら
殺されかねないし。



190220121057_20120220072124.jpg
報道陣の取材も過熱?上空にはヘリコプターがブンブン。




190220121046.jpg
これ以上のカット(削減)はしないでおくれ、と丸坊主の植木のパフォーマンスを
する人がいたり。



190220121061.jpg
デモの終点カタルーニャ広場に着いてみると、なんだかあっけなくみんなその辺に
散り散りバラバラ。特に演説の台が立っていた訳でもなく、みなさんおとなしい感じ。


大体この規模のデモがあったりすると、その辺でPerroflautas(住所不定・もしくは不法占拠、
反体制的でパンキーな兄ちゃん姉ちゃん達)がゴミ箱燃やしたり、ショーウインドー壊したりして
警察と揉めたりするんだけど、今回はそういうの全然見かけなくて、ものすごく平和的なデモでした。

Perroflautasも、自分達が働いていないもんだから、抗議しようにも出来ないんだろうか。


働くおじさん、働くおばさん♪、の生活を脅かそうとしている法改正、それに経費削減+削減、
でもそういうことするって分かっていて投票してしまった市民のみなさんにも責任はあるのでは?
と選挙権の無い私は思ったり。

だってPP党なんてさ、いつも嘘ばっかじゃん。11M(マドリッドテロ事件)の犯人はETAだなんて
見え透いた嘘ついたり、市民があんだけ反対したのにイラクに兵隊送ったり。


なんだか暗~いスペイン社会、いや世界全体に光が見えてくるのは一体いつ?などと、
ちっぽけ市民の私が杞憂してみても何も変わらないのでしょうか…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。